Menu

SEOは黒魔術ではありません

SEOの個人またはチームは、検索エンジンがWebサイトで何を求めているかを理解し、その知識を、検索エンジンによって使用されるWebインターフェイスを作成する製品マネージャーおよびエンジニア向けの推奨事項とアクションに変換する責任を負います。 中小企業では、SEOを理解している人が製品マネージャーまたはエンジニアでもあるかもしれませんが、大規模な組織では、これはそれ自体の役割になります。

SEOの価値

世界のすべてのオーガニックトラフィックの総価値は、無視できない、または無視してはならない1兆ドルを超える機会を表しています。多くのウェブサイトや製品にとって、メンバーシップは、直接のトラフィックを促進する大規模なブランドを構築することを除けば、ウェブトラフィックを生成する唯一の方法の1つです。ブランドを構築することでさえ非常に高価であり、決して利益を生まないかもしれません。一方では、オーガニック検索の取り組みは、他のどの取得チャネルよりもはるかに安価です。

Googleは、それだけで大量のオーガニックトラフィックをウェブサイトに自動的に送信し始めることはありません。いつかそうなるかもしれませんが、私たちはそれからほど遠いです。解決策はSEOです。

SEO法を使用すると、ウェブサイトはより効果的な方法でウェブサイトを作成し、オーガニック検索での認知度を高めます。

検索トラフィックのためのより良いウェブサイトを作成するのを助けるために一人以上の人々に頼ることは、ユーザーがテーブルに残されないことを確実にします。 SEOがなければ、ウェブサイトはグーグルからの愚かな運と良いページだけに依存するでしょう。

将来のSEO

人々が情報を見つけるために検索エンジンを使用する限り、SEOの努力が必要です。検索はゼロサムです。したがって、あるWebサイトがクリックされても、別のWebサイトはクリックされません。ある日、より多くのAIが検索ランキングプロセスに含まれる可能性があり、最適化がさらに困難になります。しかし、なぜウェブサイトはアムネスティ・インターナショナルに屈服する必要があるのでしょうか。この世界でも、このアルゴリズムがどのように機能するかを理解し、トラフィックを継続するために最善を尽くすことが最善です。

SEOがますます難しくなっていると不平を言う人は、すでにアルゴリズムに含まれているすべてのAIの副産物です。検索の開始時と、創造的な戦略または予算で検索を「実行」したSEOレコードでは少し簡単でしたが、AIとより優れた検索アルゴリズムはこれらの戦術をキャンセルしました。

グーグルのアルゴリズムは改善を続け、最終的にウェブを人間の可能性としてランク付けします。 SEOがより困難になるにつれて、ソフトウェアが支払ったランキングの特徴である脆弱性と違反は、Googleがよりスマートに成長するにつれて埋められ続けます。ただし、誰かが希望する検索エンジンのステータスを一貫したSEOの取り組みに変換する必要があるため、SEOは依然として必要です。

SEOは存在しなくなることはありません。代わりに、SEOを構成する取り組みが変わります。